子供なし、生活にはりなし、愛情なし?日記

三十路主婦は見た

未分類

思い切りの良い決断

更新日:

 

少しずつ暖かくなってきたので外に出る時間を多くしたら
やっぱり花粉の襲来で家戻ってからは大変。
花粉の時期だけは北海道に逃げていたい、と思うほど。

毎日暇さえあればネットばかり見ているわたし
もちろん自由な時間が溢れかえるほどあるので
ネットショッピングも目がいくようになった。

前から皮バッグで気に入った型のものを物色していて
あるブランドバッグを買うべきか否か、ずーっと考えている

私のお昼はいつも前の日残り物。
たまには一人で外に出て、ちょっと贅沢なランチを
頂いたりしたいけど、外でがんばっている主人を
思うと、やっぱり申し訳ないと、家でこじんまりと
ネットショッピングなんかをして楽しんでいる。

 

もともと結構贅沢な家庭で育ったので、小さい頃から
身の回りには良いものが溢れていた。

私が小学生の頃には我が家の居間には
回りの友達の中では珍しいソファーセットがドーンと
構えていたし、大きなオーディオセットもあって
休日ともなれば音楽鑑賞が趣味だった父は
朝からクラシックや吹奏楽の曲をかけて聴いていたのを
覚えている。

その影響で私もピアノ、フルートを経験して
大学も迷わず音大に進んで主席奏者としてリサイタルの
主役をしたこともあった。
結婚後は音楽関係からは離れてしまったので
今は昔、だけど。

 

そんな贅沢三昧で育った私だけど、今は無職なので
ちょっと高めのブランドバッグを買うのはちょっと
難しそう、と思って何気なく検索すると
私のような主婦にもキャッシングできるところがあるのを
発見。

良くテレビやラジオで聞くけれど、実際のところどんな
条件があって本当に借りれるのか?とずっと思っていたので
良い機会になりそう。

もともとブランドお宅ではないけれど、昔からエルメスが好きで
父が海外出張に出るたびに良くスカーフや小物を買ってきて
もらっていた。

学生時代にはもったいないくらい高いと思っていたバッグに
今になって狙いを定め、手に入れたいと思い始めた。
私のような主婦でも気軽に借りることができるところがあるみたい。
早速クリック!

 

 

 

 

 

-未分類

Copyright© 三十路主婦は見た , 2017 AllRights Reserved.